FC2ブログ
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

左足に、しこり

予定より1週間早いけれど、メルの左足に、しこりの様な物を発見し、獣医さんへ行って来ました。

診察を受けると、どうも、しこりは分離しているらしく、場所が場所なので、しこりが小さいうちに、取った方が良いだろうと、来週の月曜日、手術する事になりました。

▲このページのトップへ戻る

左足の腫瘍摘出手術

左足の腫瘍
(← クリックすると大きな画像を見る事が出来ます)

朝から何も食べさせてはいけないので、私も、朝ご飯はお預けで、10時頃、メルを獣医さんに連れて行きました。

体重は、6.0kgで、どうも、メルのベスト体重なのだろうか。

九州の獣医さんは、

「5.5kgくらいにしてね」

と言っていたけど、ちっとも減らない。

だからと言って、太っている訳でも無いメル…と横道に逸れました。

メルを預けた後、獣医さんに、

「16時か、17時頃電話下さい」

と言われたので、

「どちらの方が良いですか?」

と聞いたら、

「17時の方が良いかな〜」

との事なので、

「では、17時頃にお電話します〜」

と言って、獣医さんを後にし、帰宅。

そして、夕方になり、獣医さんに確認の電話を入れると

「もう、お迎えに来て貰って大丈夫ですよ」

とのことなので、メルを迎えに行きました。

手術の方は、左足の腫瘍摘出より、歯石取りの方が時間が掛かったそうですが、トータル(麻酔時間含めず)で30分位だったそうです。

腫瘍の方は、念のため、病理検査に出して貰い、結果が分かるまで、10日程掛かるそうです。

手術後のメルの足ですが、絆創膏しか貼ってなかったので、包帯もお願いしました。

獣医さん曰く

「治りが悪くなるよ〜」

との事ですが、少しでも、自力抜糸を抑えたいので、クッションが必要だし、もし、絆創膏が剥がれたら、私が見れないρ(。。)イジイジ

こう言う時、夫が居ないと、不便である。

抜糸は、一応、来週の月曜日の予定ですが、きっと、その前に、自力抜糸するんだろうな…

写真は、手術で取り出した腫瘍。

▲このページのトップへ戻る

ハーブベーグル

ハーブベーグル
(← クリックすると大きな画像を見る事が出来ます)

朝食用のベーグルが無くなったので、生地にハーブミックスを入れて、ベーグルを焼いてみました。

初めてなので、何g位入れたら良いか分からなかったので、今日は、3gで、やってみました。

生地を捏ねている間、ほんのりとハーブの香りがしていました。

▲このページのトップへ戻る

あ〜あ

朝から、せっせせっせとメル、包帯は外せず、中の絆創膏を外しちゃったよヾ(;´▽`A``アセアセ

今日は、他の予定もあり忙しいのに、朝から獣医さんへ行って来ました。

診察して貰ったら、

「もう、何もしないで大丈夫だよ」

と獣医さんが言っていたけど、傷口パックリで、勿論、自力抜糸済みだし。°(ToT)°。

暫く、メルの傷口見れないな┐(-。-;)┌

それにしても、月曜日に手術して、今日まで、よく持ちました。

▲このページのトップへ戻る

ベッド本体に

寝ようと思い、ベッドに行くと、ベッドに寝ていたメルが、リビングの方へ歩いて行ったので、し○こしにでも行ったのかな?と思っていたら、中々戻って来ない。

メルを、迎えに行こうとベッドから出ると、私のパジャマの右足の膝裏が濡れている。

ぎょえ〜〜っ、メルが、ここでおねしょした〜。

シーツ、ベッドマット、ベッド本体まで〜。

でも、メルが、し○こをした直後に、私のパジャマが、殆ど吸ったみたいで、取り敢えず、新聞紙をベッド本体に敷いて、凌ぎましたが、翌朝には、し○この臭いが余りしなくて、ラッキー?

今までの、おねしょは、羽毛掛け布団に被害があったけど、ベッド本体って言うのは、初めてかも知れません。

▲このページのトップへ戻る

クリームパン

クリームパン
(← クリックすると大きな画像を見る事が出来ます)

クリームパンと言うより、UFOパンと言った方が良いのかしらね。

パンの中に、市販のカスタードクリームを入れ、パン生地の上に、クッキー生地を絞り出したもの。

見栄えが少し悪いですが、美味しいパンが焼けました♪

▲このページのトップへ戻る