FC2ブログ
  • ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

薬が効いているのか

朝晩しっかり、ご飯を食べています。

▲このページのトップへ戻る

虹の橋を渡りました

本日、17時30分過ぎ、腎臓がんによる出血で、虹の橋を渡りました。

午前中の診察時は何ともなかったのですが、自宅に戻ってから元気がなくなり、食事も受け付けず、かろうじて自力で立ちましたが、腰から下が上がらず、お腹の痛みと戦っていました。

15時過ぎ、突然物凄い悲鳴をあげ、体がビクッとなり、その後、痙攣。

これは、いよいよ危ないかと動物病院に連絡しましたが、獣医さんが分院で診察中とのことで、家で待っててもどうしようもないので、動物病院で待たせて貰うことにしました。

待つこと1時間30分、私達夫婦、獣医さんが見守る中、メルが虹の橋を渡っていきました。

16才8ヶ月26日

▲このページのトップへ戻る

火葬

本日12時30分頃、火葬の為、お寺さんがメルのお迎えに来ました。

メルを棺に安置し、いつも着ていた服、ドライフードや、写真等を一緒に入れ、送り出しました。

お寺さんの話では、台風が近づいているので、今日中に火葬が終了するとの事でした。

そして15時30分頃、火葬が無事に終了しましたと、お寺さんから連絡が入り、8日(土)にお迎えに行く事をお伝えして、電話を切りました。

########################################

川崎でお世話になっていた獣医さんに、メルの訃報を連絡しました。

メルが一番長くお世話になった獣医さんで、

「僕が最初から診たもんね〜」

と。

また、川崎へ戻った時にでも、ゆっくりお話しできれば良いなと思います。

########################################

メルを送り出した後、何か、ぽっかりと穴が空いた感じ。

▲このページのトップへ戻る

お迎え

9時過ぎに自宅を出発し、お寺さんへ。

夫の実家より近いのに、下道で移動したので(高速を使っても余り時間は変わらずみたい)、1時間掛かりました。

そして、受付をし、メルと対面。

しっかり骨が残っていました。

本日は、初七日なのですが、法要はせずに、少しお寺さんの見学をしてから、夫の実家に移動。

同じ市内なのに1時間掛かりました。

近いようで遠い。

夫の実家に到着すると、お義母さんが、簡易的な祭壇を作ってくれていました。

良かったね!メル

▲このページのトップへ戻る

ぎょえ〜

  • 2018年09月10日(月) 22:10:22
  • その他
巨大なG出現

ご近所さんで、家の取り壊しをしていたから、逃げて来たんだろうな〜。

▲このページのトップへ戻る